探偵が行う浮気の証拠集め

1週間の浮気調査

結婚してから3年。夫の帰りが最近遅い事と、飲みに出かける回数が増えた事に疑惑を持ち、夜中にこっそり夫の携帯を見たところ、他の女性との浮気メールがあり、夫との離婚を考え、知人の紹介で弁護士に相談をしました。
その際に弁護士から浮気が原因で離婚をするのであれば、夫の浮気の事実を立証するための証拠が必要だと言われ、私は浮気調査をすべく、いくつかの興信所に自分で探し、相談してみました。
興信所に見積もりをお願いすると、1週間の家出調査で、 100~150万円ぐらいかかるとの事。私が依頼した興信所はいわゆる「大手」だったこともあり、一週間でもこの値段に。 もっと安く済むところもあるみたいですが、値段と探偵の質は比例すると言う話を聞いたことがあったので、私はこの値段で夫の浮気調査を早速お願いすることにしました。

できるだけの証拠を握る

身辺調査は1週間の間にできるだけ多くの証拠を握るということで進んで行きました。
1日目~7日目まで、探偵さんの行動は、基本的に夫の尾行です。朝出勤する時から、夜家に帰るまでの間ですから、1日12時間近く、探偵さんには尾行してもらっていた事になります。
事があったのは3日目、5日目でした。会者帰りに女性と会っていたのです。 この時、私の携帯には「同僚と飲んで帰るからご飯はいらない」とのメールが来ていました。確かに女性とは言っても部下かもしれないです。 3日目の調査では、ただ2人で飲みに行っただけみたいでした。 しかし、5日目の密会では、食事の後に2人はラブホテルに入っていきました。 その時の写真と、終電間際にラブホテルから出てくる写真も探偵さんによって撮られ、完全な黒が発覚しました。 その後の残りの期間は夜に会っている事はなかったのですが、昼間に会社の近くのレストランで会う姿も写真に撮影してもらいました。
また、探偵さんのアドバイスで、私自身も隙があれば夫の携帯をチェックし、メール内容をパソコンに保存し、証拠作りにいそしんでいました。 そして浮気調査と身元調査が終了し、それらの結果(証拠資料)とメールの履歴を弁護士さんに提出し、夫と離婚が成立しました。
慰謝料や子供の親権はもちろん私が全部もらう事になりました。 興信所に依頼する金額は確かに高かったですが、その後の慰謝料等の事も考えると、絶対に勝ちたい戦いで、確実に勝つためには決して高くはない金額だと思います。 ここまで優位に事をすすめてくれた弁護士さん、尾行調査で的確な証拠を撮ってくれた興信所、探偵さん方に感謝しています。